着ない洋服の処分は買取で、高い!と口コミでおすすめの宅配買取

着ない洋服を処分するのに捨てるのではなく、買取をしてもらうなら、やっぱり、買取価格が高い買取店で売りたいですよね。
正直、勢いで買ったような洋服や1回も着ないでシーズンが終わっちゃった服、もうデザイン的にも流行遅れだけど、思い入れが強くてなかなか処分できない洋服が押入れやタンス、衣装ケースなどにたくさん。

 

そんな着ない洋服を売りたい!処分したいと思って、頑張って断捨離してみたけど、捨てるのはもったいないからめざましテレビだったか、モーニングバードとかビビットなど朝の情報番組でやっていた“着なくなった洋服を買取店に売って、お小遣いというか臨時収入”ってのを目指してみるのもいいかもと思って、洋服を高価買取してくれる買取店を探してみました!

 

洋服の買取店おすすめランキングはコチラ!

 

洋服だけじゃなく、バッグや財布などの小物などのブランド買取専門店だと、有名なブランドの洋服からかなりマニアックなブランドの古着まで買取してくれるし、なにより費用が一切かからないでおすすめです!

 

洋服の出張買取も人気に!

最近は、服の買取で高いと評判なのは、宅配買取もですが、自宅まで出張してくれて買取してくれる出張買取も人気なんですって!
出張買取の買取店では、多くが洋服やバッグなどだけじゃなくて、家にある不要なもの、たとえば家電とか楽器、切手、貴金属類、時計などなど“これも売れるの!”ってものをまとめて買取してくれたりするんですよね。
それにわざわざ売るものをお店とかにもっていく必要がないので、小さい子供とかがいるお家などでは人気みたいです。

 

 

洋服の買い取りで人気!スピード買取.jpはコチラ

 

 

服の買取が高い買取サービスを選ぶ時は!

確かに、最近はゴミとして捨てるのにもお金がかかりますし、住んでいる地域によってはゴミの分別などがかなり厳しいところがあって、洋服についているボタンとか金具などを取り外ししてからじゃないと捨てられない!というところもあるみたいですよね。

 

それを考えると、捨てるよりは、多少手間はかかっても売る方が断然メリットがあります。

 

 

着ない服、いらない洋服、古着を売る!となると、今度はどういう方法で売るのがいいのか?ってことですが、売り方はいくつかあります。

 

・ネットオークションで売る

 

・フリーマーケットで売る

 

・リサイクルショップで売る

 

・ブランド宅配買取で売る

 

といったところが、着ない服を売る方法としては代表的ですね。
他にも、フリマアプリで売るというのもありますが、これはまぁネットオークションみたいなものとしてまとめてみました。

 

このなかで、やっぱり一番てっとり早く、そこそこの買取価格で売れる方法といえば、やっぱりネットで申し込めて簡単に利用できる宅配買取でしょう!

 

ただ、今はネットで簡単に洋服を売る査定などを申し込める洋服の買取サービスってたくさんあります。
噂では服の買取金額が高い!なんていわれているけど、実際に買取査定をしてもらったら、有名な人気ブランドの服は買取額が確かに高いけど、それ以外のカジュアルブランド服などはタダ同然の買取額だった!なんてこと、実際にあります。

 

ですから、買取サービス選びというのはとっても大切。

 

では、具体的にどういうポイントで洋服などの買取サービスを選べばいいのか?まとめてみました。

 

買取可能な取り扱いブランド数が多い

 

これ、とっても大事です!取り扱いブランド数が多ければ、その分自分のもっている服を買取してもらえる確率が高くなりますからね。

 

自分のもっている服、売りたい服が、ヴィトンとかシャネルのような有名ブランドの服ばかりならいいですが、ショッピングセンターとかに入っているようなカジュアルブランドなど、リサイクルショップなどでは、買取対象外になっているようなブランドでも買取してくれれば助かりますよね。

 

ブランド買取のサイトを見れば、買取可能なブランドが検索できるようになっているので、自分が売りたい服のブランドをチェックしてみるといいですね!

 

服の買取価格が高い!

 

着ない服とはいえ、やっぱり愛着のある洋服ですし、できるなら高い価格で売りたいですよね。
洋服買取サービスによって、買取額ってかなり違いがあります。他店よりも高く買い取ってくれる買取サービスを選びたいですね。

 

また、買取サービスによっては、ノーブランドの服など実際には買取価格はつかないけれど、重さ単位で売ることができるというところもあります。普通では買取できない服をキロ単位〇円って感じですね。
これなら、買取してもらえなかった服を送り返してもらったりする手間もかかりませんし、自分で捨てる手間などを考えれば、わずかとはいってもお金になるのでおすすめです!

 

信頼できる買取サービスか?

 

買取サービスは、リサイクルブームなどもあって、参入する会社がすごく増えています。ここ数年で倍以上になっていると思います。その中には、やはりちょっと信頼が置けないというか、本当に大丈夫?服は送ったけどお金がちゃんと振り込まれるの?ってところもあります。

 

買取額が高いってことも、もちろん大事ですが、信頼がおけるサービスか?って事も大事ですよね。
見極めるポイントとしては、ホームページなどに連絡先が分かりやすく記載されているか?とか口コミなどでの評判などを参考にしてみるといいですね。

 

 

このようなポイントにあった、宅配買取でおすすめをランキングにしてみましたので、是非参考にしてみてください!

洋服の宅配買取おすすめランキング

 

 

ブランディアは、テレビCMでもおなじみで、今イメージキャラクターで、ドラマでも活躍している有名モデルさんを起用していますよね。
ブランディアの良いところは、なんといっても取扱ブランド数が6000ブランド以上!ってことで、カジュアルブランドの洋服買取にも対応しているところなんですよね。

 

ブランド買取の中には、カジュアルブランド、たとえば109系のブランドとかは買取不可のところもけっこうあるので、そういう意味ではほとんどのブランド(ノーブランド、ファストファッションブランドを除く)で買取可能と思ってもいいのがありがたいです。
それに、使用に問題のない汚れや色褪せなどでも買取してくれたりするので、まずはとりあえず送って査定してもらう!というのがおおすすめ。

 

 

↑で紹介したランキングもおすすめなんですが、上の5つ以外にもおすすめの洋服買取のサービスはいくつかあります。

 

洋服買取サービス、おすすめ【番外編】

洋服買取で高い買取店として口コミでも評価が高いのが、古着コム!

 



 

 

古着comの特徴としては、ヴィトンやシャネルなどのハイブランドだけじゃなく、コアブランドやローブランドまで買取してもらえちゃうし、量が多ければ多いほど高額買取になりやすいってのがあるんですよね。

 

まぁ、さすがにユニクロとかしまむらとかのファストファッションぶらんどやノーブランドの服には買取価格はつきませんが、これは無理かな?って思うようなブランド、わたしの場合はナイキとかスポーツ系ブランドでも買取してもらえたので、タンスやクローゼットの整理にもなってホント助かっちゃいました。

 

また、古着comには、メンズの洋服買取にも力を入れていて、古着だけでなく時計、財布、帽子、靴なども買取可能なのでメンズファッションアイテムをまとめて売ることもできちゃいます!
メンズブランド買取 古着com 取扱いブランドはコチラ

 

申し込み時の負担0円!ですし、申し込みも60秒!で簡単です。

 

 

 

次に番外編でおすすめなのが、ブランドアパレルの買取に力をいれている買取サービスのビープラス

 



 

ビープライスは、スピード、買取価格などで評価が高いブランド買取サービスです。

 

ビープライスがすごいところは、ほかの買取サービスよりも1円でも査定価格が安かったら返却してくれるということなんですが、それくらい買取価格に自信をもっているんですよね。

 

口コミなどをみていても、ほかのブランド買取店で洋服を査定してもらったらただ同然だったのが、ビープラスで査定してもらったらかなり高額で買取してもらえた!なんて声が多いんです。

 

気になるノーブランドの洋服買取に関してですが、やはりビープライスでも買取不可。

 

ただ、ノーブランドはNGなんですが、あまり有名ではないとかギャル系とかのブランドアパレルだと買取可能のケースもあるんですよね。

 

ビープライスでは、宅配買取を申し込む前に、メールで問い合わせをすると、買取可能かどうかを返信してもらえるので、すごく便利ですよ!

 

問い合わせや詳しい内容は↓

 

ブランドファッション買取【ビープライス】公式ページ

 

 

 

次にランク外だけどおすすめの洋服買取サービス、もう一つが“ウルウル”です。

 

ウルウル 買取ブランド

 

ウルウルは、人気ブランドであれば、かなり高額買取してもらえると口コミでも評判の買取サービス。

 

以前は、ファストアクションブランドやノーブランドの洋服、古着も買取してくれていたのですが、今はファストファッションブランドやノーブランドは買取対象外

 

ですが、ウルウルでは査定だけ!ってことでもOKなので、とりあえずどのくらいの価格で買取してもらえるのか?チェックするのもいいですし、公式サイト上では買取対象にはなっていないブランドでも、実際に送ってみると、まとめていくら!ってことで買取してもらえたり!ってこともあるので、とりあえず、売りたい!って洋服があれば全部送ってみるというのにもウルウルはおすすめです!

 

 

 

 

買取以外で服を高い値で売る方法は!

服の買取、高い

それ以外で着ない洋服の処分、買取で高い、高く売れるというのはどの方法でしょう?

 

高い値で売ることが出来るという意味では、ネットオークションが一番かもしれません。
ヤフオクなどに出品すれば、人気、話題の服であれば、自分が想像していたよりも高い価格で落札されることもあります。

 

ただ思った以上に高い価格で落札されることもあれば、落札されないこともあります。
ここがオークションの微妙なところなんですよね。
ヤフオクで売る上でのコツというか、ノウハウみたいなのを知っていないと高い値どころから落札さえされないなんてことよくあるみたいです。

 

わたしの友人にヤフオクに何度か出品している人がいるのですが、その友人は要らないものだからお金になれば良いと思って出品していたらしいのですが、最初はけっこう苦労したらしいです。
しかも、落札した人とのやり取りとかけっこう大変らしい。

 

すぐに商品を送らないと、催促のメールとかバンバン来たり、トラブルになったりすることもあるみたいです。

 

それを考えると、オークションってのは、けっこう面倒かも。

 

 

 

次に、フリーマーケットですが、これはもともと安い値で買い求める人が多いので、販売する洋服の枚数とかが多ければトータルでそこそこの売上になるかもしれませんが、けっこう大変かもしれませんね。

 

ただし、今はフリーマーケットといっても、メルカリなどネットのフリマサービスが人気になっていますよね。
メルカリなどフリマアプリに関しては、べつに詳しく紹介します。

 

 

あとはリサイクルショップ。
リサイクルショップは、何でも買取してくれるイメージがありますが、最近、特にメジャーなリサイクルショップでは、売れるものじゃないと買取してくれない、買取してくれてもかなり安いということがあります。

 

先日も、ヒルナンデスだったかな?芸能人が不要な服をリサイクルショップで売るという企画をやってましたが、結果的にブランドのタグとか証明するものがなければ、買取額が極端に下がったり、買取不可だったりするんですよね。

 

やっぱり、偽物対策ってことらしいですが、その点ブランドの宅配買取であれば真贋に優れたバイヤーがチェックするので、ブランドのギャランティーカードやタグなどが無くても買取してくれるところってあります。
もちろん、高く売るという意味では、そういうブランドを証明するようなものはセットにしておいた方がいいみたいですけどね。

 

あと、リサイクルショップの場合は、中には出張買取とか家まで買い取りに来てくれるところもあるみたいですが、基本、お店に持ち込んで買取してもらうことになりますから、お店が込み合っていると査定が終わるまでにけっこうな時間がかかることがあります。
それに、ノーブランドの服とかユニクロ、ZARA、しまむらなどの服が多いと、そういう服は買取NGのケースが多くて、せっかく持ってきたのにまた持って帰らないといけないことがあります。

 

まぁ、ドンドンダウンウェンディーデーとかキングファミリーなどであれば、古着をキロやグラムなど重さで買取してくれるので、高い!ってことは決してないですが、全てをそこで処分して帰ることができるということもあります。

 

 

そう考えると、自宅に配送用のダンボールなども届けてくれて、しかも送料などは全て無料で査定、買取をしてもらえるブランドの宅配買取はかなりおすすめですね。

 

ブランド物の洋服であれば、服の状態や旬の服かなどにもよりますが、かなり高値で買取ってこともあります。
ブランド宅配買取は、リサイクルショップと違って、店舗を構えていないので、その分費用がかからない分を買取価格に反映しているみたいですよ。

 

それに、ネットオークションとかネット通販などを利用しているので、旬なときにすぐに売れる、市場のニーズに合わせた価格で売ることができるので、高い価格で買取できちゃうそうです。

 

 

委託販売と買取が選べるサービスとはどんなもの?

洋服やブランド品などの買取のサービスというと、処分したり、売りたい洋服やバッグ、財布などブランド品を買取業者さんに査定してもらって買取をしてもらうわけですが、最近話題になっているのが委託販売もお願いできるというサービスなんです。

 

中でも【RECLOリクロ】というサービスが人気になっているのですが、どういうサービスかというと、簡単にいうと“品物をリクロに預けて、代わりに別の人に販売をしてもらう”という販売をリクロに委託するというもの。

 

ちょっとわかりづらいかもしれませので、詳しくはリクロの公式サイトをチェックするほうがいいかもですね。

 

RECLOリクロ公式サイト

 

 

委託販売の場合は、預けた商品が売れてからその販売代金が振り込まれる形になります。

 

ただ、もっと早くお金にしたい!という場合は、通常の買取でも対応をしてもらえるというのが、リクロの特徴です。

 

もちろん、委託販売の場合であれば、買取のケースよりも高く売れる可能性がありますので、どちらを選ぶか?っていうのは、微妙なところなんですよね。